知っていますか?血液クレンジングの素晴らしい効果!

血液クレンジングって何?!

言葉から推測すると単純に血液を綺麗にすると言うイメージですよね。血液クレンジングはオゾン療法とも言い、日本ではあまり知られていませんが、ヨーロッパでは随分前から知られている療法です。まず、血液を採取(100~200mlほど)します。採取した血液に医療用オゾンを加え、体内に戻します。採取した際どす黒かった血液がオゾンにより活性化し、より鮮やかな赤に変わるそうです。この変化を聞頂いただけでも、どの様な効果があるのか興味が湧いてきます。

効果や作用はどの様なものでしょう?

抗酸化作用により、アンチエイジングが期待出来ます。免疫力アップもするので、病気にかかりにくくなる事もあり、ガンやパーキンソン病などの予防にも期待が持てます。血液の活性化によってもたらされるのは、ドロドロ血がサラサラ血へと変化し、血液の循環が良くなった事により、冷え性や肩こりが緩和されます。また、血液の循環が良くなると代謝がアップする為にダイエットにも効果的です。こんなにも沢山の効果がある療法があるのは驚きです。

気になる持続性や料金

1回の治療は30分から1時間前後としている所が多いです。持続性としては1ヶ月に1~2回程の治療が必要となります。料金は1回1万円台から設定しているクリニックもあれば2万台の所もあったり、バラつきはあります。日本ではまだ保険適用外の為、料金は高めです。最後に大事な事です。これだけ良い効果ばかりをもたらす血液クレンジングですが、受けられない方もいますので注意が必要です。バセドウ病の方や特別な血液の病気の方は受けられません。また、妊婦の方も受けられないとされているクリニックが多いです。

体から抜き取った血液にオゾンを混ぜて再び注入する血液クレンジングは新陳代謝を活性化させて疲労を解消する効果があります。その一方で細菌感染のリスクを減らすために衛生管理に気を配ることが大切です。